日常業務

日常の出来事

昨日、沖縄が梅雨明け宣言を気象庁が行った。徳之島はまだ梅雨明けにはなっていないがそんな雰囲気になってきている。暑く夏を感じさせるようになってきた。今日の朝は曇っているが雨は降らなそうである。
今年の降水量は平年の2倍あったそうだ。徳之島も雨の日が多かった。

夏がやってくると第一四半期が終わる。4月から早いものである。
バタバタとやってきた薬局業務。3ヶ月間がどうであったか見直して次の3ヶ月間の業務に移りたい。

薬局の業務も以前と比べ変わってきたように感じる。昔は医療機関や福祉施設との人と電話したりファックスしたりすることはなかった。

昨日はある病院の在宅業務をしているケアマネージャーさんのところにご挨拶してきた。
喋る機会も多くなった。良いことだと思う。

昨日、ある患者さんの奥さんが鹿児島市内の病院で手術して退院してきましたという連絡をいただいた。病院の薬剤部からの情報提供書もいただいた。

私の情報提供書の書き方は、まだまだビギナーの域だが慣れてはきている。若い薬剤師さんや福祉に携わるケアマネジャーさんに揉まれながら、オヤジ薬剤師だが頑張っていきたい。

コロナウイルス感染症があってから少しずつ業務の内容が変化してきたように感じる。

タイトルとURLをコピーしました