人が少しずつ動くようになってきました

徳之島days

世界自然遺産に徳之島が登録され何ヶ月か経過しました。奄美大島や沖縄県までとはいきませんが徳之島にも多くの観光客の方が最近いらしています。日本全国的に感染症が落ち着いているからかもしれません。あるホテルの昼や朝の会場には他県からいらしゃっている方々の予約が結構入っています。離島の観光業が潤うのは良いことです。

3年前はそれが当たり前のような忙しさでしたが最近は少なかったので結構バッタバッタしています。

毎年都市対抗野球に出場するような野球チームの合宿が来年早々入っているそうです。合宿中に朝のバイキングにたまに行くといつもより豪華。ラッキーです。

だけど劇団四季の徳之島公演は中止みたいです。いつも3月初めにあります。残念です。
宿泊するホテルで俳優なのか技術の方なのかはさっぱりわかりませんが東京の人とのオシャレ感があまりにも違いすぎる。カッコ良すぎますし、スタイルも抜群。

与名間の宿泊施設には陸上関係者の合宿がいっぱい入っているそうです。以前にも紹介しました尚子ロードですが素晴らしい眺めでアップダウンのあるコース、結構大変です。1周32kmの周回コースです。松原から山越えのコースだと確か約28kmあります。走ったことがありますが結構きつい。

正月には闘牛があるそうです。闘牛ファンにとっては久々になるので盛り上がるでしょう。

このホテルでは12月に演歌歌手などをよんでクリスマスショーをしています。50歳以上の方々にはかなりウケて懐かしく面白いと思います。大きな会場ではないのであまりにも接近してくれるからかもしれないです。私は3回か4回ほど行きました。

感染症対策をして少しずつ島が盛り上がって来れば嬉しいですね。2022年は良い年になれば良いです。もちろん薬局も。

タイトルとURLをコピーしました