保健所

徳之島days

昨日夕方、マリン薬局に保健所の職員の方が来た。目的は薬局開設の更新手続きのため実地の確認である。

この薬局はもう少しで7年も経過する。びっくりするほどの早い時間の経過である。保健所のチェック項目はいっぱいあったと思われる。色々書き込んでおられた。掲示しているものから保存書類、医薬品の保存状況など。

チェックされるのはドキドキするものだ。だが、きちんとできていないことをしっかり言っていただいてとても勉強になった。7年経過して当時とは違う点もあるそこを時々見ておかなくてはいけない。

終わった後は正直ホッと。そして良かったと感じた。

どんな薬局も完璧ではない。保健所の人には聞きにくいが、できていないことはできていないで悩んでいることを教えてもらう方が早道で最善の方法かもしれない。

変に隠すと逆に薬局は良くなっていかないのかもしれない。

終わったら約45分ぐらい経過していた。時間が早いし結構長かった。私だけでなく医療事務の女性も一緒に立ち合ってくれた。掲示物の重要性についても理解できたのは良かったと思う。

お疲れ様でした。そしてありがとうございます。全国的に天気が荒れている。徳之島の朝は青空だ。

ケーブルテレビのインターネット繋がらないのは困るね。

タイトルとURLをコピーしました