4月から

日常の出来事

朝の太陽と海を見ると私にとっては力が出る。少し曇ってはいるが晴れていて嬉しい。

鹿児島県のコロナウイルス感染症の人が急に増えてきた。とても気にはなる。増えれば急に検査も増える。ニュースを見ていたら鹿児島だけが赤く塗られている。

鹿児島県では、コロナウイルス感染症検査の定着促進事業が6月末まで延長、一般検査事業が4月末まで延長になった。対象者や補助金額など少し違う点はあるが概ね同じではある。

今は検体の搬送に問題はなかったら営業時間にいつ来ても大丈夫と言っている。雨がひどくなければ楽にできるようになってきた。大雨の時に検査を行った時は流石に寒く足がベトベトになった。

外来の患者さんには少し薬局で待っていただくことはある。

昨日夕方、徳之島にあるこども園の学校薬剤師の依頼があり、そこに訪問してきた。
担当している学校は2桁を超えていると思うがなんとかしたい。

4月から始まることは多い。この1年間どうなるかはわからないが頑張ります。

タイトルとURLをコピーしました