海を見ると

徳之島days

鹿児島と言ったらサーフィンと言いたい。日本全国海があるところではサーフィンが活発に行われている。鹿児島では種子島が有名である。比較的初心者の教室も積極的にやっているのをテレビやyoutubeなどで見る。

徳之島でもやっている人は多い。今の時期は流石に寒いので海を見ても少なめではある。

今の時期は海には鯨が見えることが多いがまだ私は今年に入ってみたことはない。新聞では奄美大島で鯨のホエールウオッチングが記事になっていた。

海を眺めているだけでも気分は落ち着く。そんな効果が海にはある。波の音、海の色、そしてそこに浮かぶ船やヨット。海の上に見える雲。

季節によってはさまざまな生き物。色々なものが目に入ってくるのがとても好き。

普通、鹿児島市内にいれば海なんかは見えない。見えるのは車や道路、コンビニなどどこでも見えるようなものしか目には入ってこない。

ここにいると部屋のカーテンを開けると目の前には海。薬局の投薬台からも海。海しか見えないかもしれないが、そんなこの場所がいい。仕事の大変さはこの景色を見ると少し心が和む。

写真は海でサーフィンを楽しんでいる島の医師の写真。許可を得てブログにupさせてもらった。サーフィンをやるには良い場所もあるので少し暖かくなれば全国からいらっしゃい。

薬剤師さんであれば一緒に徳之島の居酒屋に飲みに行きませんか。ご馳走いたします。

今こそ、薬剤師が大移動を起こす時ではないでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました