4月から5月

徳之島days

島を歩いていたらあるあるバナナの木。いっぱい。見たことありますか。写真に撮りました。

5月に入り人の動きが活発になってくるのを肌で感じるようになった。昨年とはまるで違うように感じる。

昨日、コロナウイルスに感染し症状のある患者さん2人にお薬を渡した。2人とも若い子供たち。

無症状とそうじゃない人の差が激しい。目で見て可哀想なぐらいしんどそう。まずは、早く良くなってほしい。

マイナ保険証を作ったのは840万人、システムの運用を始めた医療機関、薬局は全体の18%だそうだ。薬局は30%に達したぐらい。意外と少ないように私は感じた。

それが今日の日経新聞の朝刊に書かれている。作った作ってない差が激しい。

その中には保険証の導入並びにシステムの導入は義務化が必要だと書いている。

なんでも差が生じるのは普通だが、皆さん束になって動くことがあるのってどんな時だろうか。よくわからない。

タイトルとURLをコピーしました