家族

日常の出来事

最近、私の長男がコロナウイルス感染した。私は一緒に住んでいないので外出もできるし仕事もできる。妻がこどもの世話をしてくれている。感謝しかない。

濃厚接触者になると指示された期間家に全員がいる状態。一緒にいる方がみんなが感染してしまうようにも感じる。熱が38度以上になったみたいだが、次の日には落ち着いた様子。

この春、家のリフォームをした。こどもは3人いるがそれぞれの部屋を作った。もちろん私の部屋はない。今回それが良かったかもしれない。各部屋でそれぞれが過ごすことができる。それによって接触が減り良かったかもしれない。ただ、トイレ、お風呂などは気をつけないといけない。
今は、家にお金をかけることが多い。家での快適さ居心地につながることに惜しむことはしていない。

2週間前に妻と家のリビングのソファーを買いに行った。ソファーの皮がボロボロになっていたので。こどもたちが小さい時によくトランポリンの代わりのようにしていたが最近は大きくなってそのようなこともない。それを廃棄し、購入する時期と考えた。1人用のソファーもあったがそれは皮を張り替えてもらった。

まだそのソファーは3ヶ月は時間がかかり届けられてはいないがすごく楽しみである。

50歳ぐらいからは頭の中で考えていることに少し変化はある。妻への感謝と子供達の成長の願い。家族に対する気持ちはより一層増えている。おじさんになった証拠だろうか。

タイトルとURLをコピーしました