濃い緑

徳之島days

あまりにも暑い。午前午後いつも日射しが強い。そのためか顔が真っ黒になった。島の人からも焼けたねと言われる。こんなに焼けて良いのかと。

だけど女性は意外と焼けていない。ひたすら日焼け止めを塗っている。

その太陽から燦々と降り注ぐ陽光で海や木々がとても綺麗に輝く、金色や銀色、そして濃い緑。そういうのが私は好きだ。電気の光はあまり思わない。すぐ飽きる。

島の西阿木名にはダムがありそれによって堰き止められた水と緑を綺麗に見られるところがある。規模は小さいが私は好きだ。しかもこの場所に行った時にはまず人はいない。

暑いが私にとっては気が休まる。秋になればもっと最高の過ごしやすい場所になるのではと思っている。

できれば林などの中を歩きたいがそれはできない。ハブがいない島でトレッキングをしたいものだ。

タイトルとURLをコピーしました