小さい薬局の調剤機器 軟膏版

マリン薬局

大手の調剤薬局には、こんなお金をかけられるのかと感じるでっかい機器があったりする。マリン薬局は小さい薬局なので最先端の機器があるわけではない。薬局には何年か前に購入した軟膏の混ぜ混ぜ器がある。

最初は自分の手で混ぜていたが今はこれで混ぜている。2種類の軟膏を混ぜるとこんなにも綺麗になるのかと思うぐらいである。混ぜた写真がなかったのは失礼しました。

人間の手ではこんなに滑らかに混ざることはない。見栄えも化粧品のようなできあがり。ホコリも混ざることは少ないと考えられる。

この混ぜ混ぜ機、長く使えそうなので買って損はないように感じる。

準備から片付けまでの時間を考えるとかなり短縮できる。事前に作っておけない。

写真は2台あるが左側が薬局ので右側がメーカーさんの代替え器。左側の方がコンパクト。軟膏をセットするコネクターのようなものはとても小さい。私には使い勝手は良い。

今月、機器メーカーさんにピッキングの監査機器と新しく発売した分包器のデモをおこなっていただく予定になっているので楽しみである。

もっと最先端の機器が紹介できるようになりたいですね。

違う話だが急にコロナ感染者の人が増えたみなさん気をつけましょう。薬局の検査でも陽性の人が昨日ありました。無症状の人でした。

タイトルとURLをコピーしました