見に行った

鹿児島

息子の野球の練習試合があるので見に行った。

試合を見るのと、撮影するのが目的。息子の方がクラブに対して一生懸命になっていると感じた。小学校ではソフトボール、中学校では野球。ひたすらグローブを持つスポーツだ。これからも何かずっとやっていてほしい。

場所は、鹿児島市内の附属中学校。鹿児島での進学校の一つだ。初めてこの学校の中に入った。中に入ると大人の私にも勉強になるようなことが書いてあったりする。

誠実、自律などなど。

毎日この文字を見ていたら間違いなく大人になっても思い出す。頭の片隅にあるものだ。

そして花や木がいっぱい植えてある。どれもこどもにとって意味のあるように植えてある。

私にとっても仕事ばっかりするのではなく違った風景を見ることで頭の中もスッキリして良いのかも知れないと感じた。

通常は学校は解放されないがたまに大人も入ることができれば、心身ともに綺麗に一新されるような感じである。

外からでも良いのでこどもたちのいく学校を眺めてはどうですか。

タイトルとURLをコピーしました