与名間漁港

徳之島days

天城町の与名間漁港に行ってきた。先週は湾屋という港に行った。その前は、松原港に行った。イメージだが松原港にはかなりお金をかけている。ふたつにはほぼお金をかけていない。

天城町といえば、平土野港、松原港が大きい。湾屋、与名間港は小さく昔の面影のままに見える。車が存在しない時にはよく使われていたのだと思う。

港と県道との間は農道のような道があるが軽自動車が入れる幅の道しかない。そこには牛を飼っている牛小屋が何箇所かあった。

ほとんど昭和の時代を感じるところに見えた。先週この港に行くのを試みたが行けなかった。ナビが反応しなくてどこにいるかがはっきりしなかったからだ。

昨日29日もこの辺にいるんだろうという感覚で車を走らせた。

この島にはそんな場所はいっぱいあり迷ったらおしまい。バックで最後まで引き返せないといけない。Uターンはできる場所は少ない。

この港からは灯台が見え、花崗岩でできた岩がいっぱいありその岩を見ることができる。ほとんど人は来ないとこだがいいところだ。

タイトルとURLをコピーしました