徳之島の海のめぐみ

徳之島産の食材

徳之島町の亀津にある漁業協同組合を朝仕事に行く前に横を通ります。時々漁港に水揚げされた魚を見ることができます。写メに撮って良いと言っていただきました。

青い魚が多いのかなと思いきや見た目には良く見る魚が多いように感じました。

最近は、新型コロナウイルスの影響で居酒屋には行っていない状況です。2年前に亀津の居酒屋に行くと美味しい魚、貝、伊勢海老がいっぱい出てきてとてもおいしいです。更に、きびで作った黒糖焼酎でいただくともっとおいしい食材に変わるように感じました。

魚介類もいいですがあおさの天ぷらのようなものも好きです。

お酒は、薩摩の芋の焼酎もおいしいいですが、島で飲むのであれば黒糖焼酎が最高です。

黒糖の焼酎は、甘く優しい味わいがあります。どれも同じかと思いきやそれぞれに違いがあります。ぜひ徳之島にきて飲んでいただきたいですね。

酒の〆にはたまごおにぎりがよく出てきます。炭水化物だけでなくタンパク質も一緒にどうぞです。私は、たまごおにぎりも好きですが鶏飯も好きです。また油そうめんもいいですね。

やぎ汁もいただくことがあります。癖があって匂いがダメですという方もおられますが、私は気にならないです。

早く飲みに行けるような時がきてほしいいです。よろしくお願いします。

タイトルとURLをコピーしました