点眼薬の同じ成分の薬

マリン薬局

どの薬局でも点眼薬の処方を受け付けることがあります。

錠剤は服薬する人によってどれが良いのか悪いのかわからないです。どんな薬があるのかの情報すらないと思います。お腹でどのようになっているかが見えないので良くわからないのが本音で出された薬をそのまま服薬しているのが現実でしょう。

点眼薬について点眼するしやすさは気になる点ではないでしょうか。写真は、全てヒアルロン酸0.1%の点眼液です。同じ成分でも薬局によって調剤する点眼薬は変わります。
効果の面は重要ですが使い心地も重要に感じます。
同じ成分の点眼薬を全て使用してみました。50歳半ばの私にとって使い心地という点で好みはありました。目の中に入れた時の感触の差は感じはなかったです。もちろん効果はどれも同じではないでしょうか。持ち歩きやすいという点で大きさ、形には好き嫌いはあります。

高齢者の方は手が震えるとか手にしびれていることがあります。点眼薬によっては点眼しやすさはあるかもしれないと感じました。なので何回点眼しても目の中に上手く入ってくれないといわれるのを理解はできます。

なので人によっては早く残がなくなるという方がいます。高齢者の方、認知症の方、手が震える方、リウマチの方などもしくはそれらの点が重複する方様々です。価格もありますが使いやすそうなものを選択してもらいたいものです。

財布の中の十円玉を出すことができない方もいます。日々患者さんをよく見てよく日常生活のことをよく聞いて色々良いものを見つけて考えて調剤していかないといけないです。

偉そうなことを書いていますが私も流作業にならないようひとりひとり丁寧に接していきます。

タイトルとURLをコピーしました