リフォームした

日常の出来事

久々に鹿児島市内に帰った。夕方だったが飛行機からは屋久島がなんとか見えた。屋久島がスッキリ見えることは少ない。

今、家のリフォームをしている。こどもの部屋を作るためで、リビングを少し狭くして作った。それにともない娘の勉強机を初めて買った。また、台所を使いやすくし、給湯器も寿命を超えていたので新しくした。

大々的な我が家の変化である。

家の奥に大事にしまっておいたいらないであろうものを廃棄しそれができたのもよかった。
まだ、玄関には中を確認しなければいけないものがある。帰るたびにしなければばいけない。スッキリさせるぞ。

家を建てたときはこれが最高だと思って作ってもらった。良いところもいっぱいあったが作って何年も経過し変えたいと思っていた点もある。

部屋を新たに作ったが狭くなった感じがしない。使っていないスペースがあったのかもしれない。

まだ、リフォームが終了するまでには至ってはいないがその時にはどんなふうに変化しているか楽しみである。

タイトルとURLをコピーしました