ハブ

徳之島days

巳年である私が、徳之島の蛇の代表格であるハブを見に行った。見に行ったと言っても山の中に入ったわけではない。天城町の役場の敷地内に行って来た。

言われなければわからない。私は水曜日まで知らなかった。知らない人も多い。天城町役場の入り口から入って正面にハブの館がある。正面玄関ではない。

2坪ぐらいの建物があり、動物園の蛇のコーナーのようなものだと考えてもらえればよい。

その建物のシャッターを上にあげればガラス張りになっていてその中に数匹のハブがいた。

目が鋭い。この中にいても怖さを感じる。草むらや木の上の自然な状態にいたならもっと怖さを感じるだろう。

これを獲ることができる島の人はすごいの一言だ。ハブに狙われたらどんな小動物でも逃げられないように感じる。

タイトルとURLをコピーしました