今までにはない仕事

日常の出来事

土曜日は忙しかったが良かった。

朝一番から抗原定性検査の依頼が多かった。一気にはできない。時間をなんとかしてやりくりしてできた。12人の検査依頼でしたがなんとかできたのは良かった。

医療事務の社員が依頼された人と時間などの打ち合わせをしますが、そのために作ってくれたシートが役になっている。いつ来たいのか、なんの検査をしたいのか、その時に持参してもらいたいもの、来る前に注意しておきたいこと、検査結果が欲しいのか、、、、、。1枚のシートにまとめているのでそれに沿って確認し、その当日来てもらっています。それの受け答えは大変だが頑張ってやってくれている。

1日に10人以上の人がくると慣れているみたい。だけど日常の仕事以外に追加されるので終わった時はかなり疲れているのだろう。その時の社員全員が大変だろう。

昨日は徳之島とはいえ少し寒く、雨も降っていました。後半は曇りましたがきつい。雨と風はあまり意識していなかった。昨日は1時間はぶっ通しで海の横の駐車場にいたので薬局の建物に帰ってきた時にはどうなるかと思った。

だけど数年前にはなかった薬局の仕事、これも良いのではないかと思った。これから数年でもっと変わっていかなくてはいけない。

徳之島のどこにも雑草のように咲いている小さい花ですが、力強い。消えることはない。

タイトルとURLをコピーしました