昨日の続き

徳之島days

HPKIのカードと言って良いのかはわからないが、薬剤師会事務局より何時くるのかメールいただいた。そして、今週日曜日に県薬剤師会に受け取りに行くことになった。

わざわざ県薬剤師会の役員にあたる人が待機してくれている。事務職の方ではなかった。大変申し訳ない。会館で何かの仕事もしているみたいだが10時から夕方の4時まで受け付けをしてくれている。基本、あらかじめ予約した人だけになる。依頼した薬剤師が約束した時間に行けば、待機している人は仕事が終わり次第すぐに帰ることができる。

マイナンバーカードや運転免許証は、役所や交通安全センターで受け取ることができる。確か本人以外取り扱ってくれなかったと思われる。HPKIのカードは、それらと同じ重要度レベルであるのだろうか。

今後、変更届などの提出時、薬務課や保健所に持参するのは薬剤師免許証ではなくこのカードでよくなるかもしれない。すでにそうかもしれない。

電子処方箋の受付時以外に様々なシーンで威力を発揮してくれるカードになる可能性は高い。

写真は夜部屋に帰ってきたら真っ暗だったのが急に明るくなってきた。月が東の方向から昇ってきた。太陽でなく月が昇ってくるのを初めて見た。どうでも良い話でした。

タイトルとURLをコピーしました