天城町の松原や平土野付近で走る時

日常の出来事

徳之島の天城町の空港近くに運動ができる立派な施設があります。そこは天城町総合運動公園と言います。しかし、今は新型コロナ感染症の為に体力作り程度の運動で走ったりは可能です。運動場の器具・器材などを利用するようなことはできないようになっています。

とても立派な運動公園で、陸上競技場や野球ができるような施設があります。陸上競技場の外もランニングがしやすいようになっています。私はほとんど運動場外をランニングしたりしておりました。

走るので必ず気をつけていたのが特に夏はハブです。また、冬は太陽の日の入りの時間です。

夏は、歩道を走っているとたまにハブかどうかは確認していないですが蛇がいることがあります。たまに車に踏まれた蛇を見かけます。また、蟹が車道を横断したりします。動物、昆虫がどこから出てくるかが不明なことです。

冬は、夕方になるとすぐに暗くなります。その時間をわかっていないで走るととんでもないことになります。走るところは道路であっても蛍光灯のような灯がないところがほとんどです。走る先が見えなくなって真っ暗になります。車が通る時だけなんとか道を瞬間見ることができます。

ですから太陽の日の入りに間に合うように走るので普通ではない速いスピードで走ることができます。しんどいと言ってる場合ではなくなります。

是非お試しください。

タイトルとURLをコピーしました